2006年06月12日

シンドラー社 エレベーター事故の原因について

東京都港区のマンション「シティハイツ竹芝」で都立高2年がエレベーターに挟まれ死亡した事故で、このエレベーターがかごの昇降を止めるブレーキパッドの劣化が事故原因の焦点になっている。

一番初めの報道で、「扉が開いたままエレベーターが上昇し」

と言うことだったので、わたしの経験上絶対あってはならない

というか、扉が開いたままエレベーターの巻上機のモーターが

回る事はない。今の一般的な制御は無接点制御(基盤やシーケンサー)

だと思われるが、エレベーターの扉は、かごの扉と乗り場の扉の両方共、

必ず電気的接点が使われている。(扉が閉まらないと絶対接点が繋がらない。)

ただ、元メンテナンスの仕事をしていたわたしは、扉を開けたまま

動かす方法を知っている。

続きを読む
posted by sora at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | エレベーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

エレベーターの故障の原因A

地震がきたらエレベーターはどうなるのでしょう?

度合いによって故障してしまう場合もあります。

神戸の震災のときは、色々ありました。

何とも無いものから、どうしようもないものまで・・・

今のエレベーターはほぼ地震検知器が装備されていて、

動いている時でも地震を検地したら最寄りの階に止まって

ドアが開くようになっていると思います。


検知器は通常屋上のエレベーター機械室に設置している。

最近増えている機械室レスタイプだと、エレベーターの昇降路もしくは、

その一番下、一階フロアからだと地下になる場所にある。

検知器にも種類があり、震度と度合いによって停止したエレベーターを

自動で復帰したり、検知器を人的方法で復帰しないとダメな場合があります。

だいたい震度3〜4ぐらいで検地するものが一般的だと思います。


震度5以上がきた場合は、とりあえず乗らないほうがいいかもしれません。

メンテ会社に連絡して安全を確認してもらったほうがいいです。



以前エレベーターのメンテの仕事をしていたとき

復帰して帰ろうとすると動きません。

電源もONだし原因がわからずで、色々調査していると、

地震検知器が動作しているではありませんか。

どうも、蹴っ飛ばしていたみたい!?(汗)

みたいなことがありました。




☆人気blogランキング☆ ←よろしくお願いします。クリック!


posted by sora at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | エレベーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

エレベーターの故障の原因@

しまるけど、うごかないで、またひらき

またしまるけど、またひらく〜




     ↑
  
 すいません。

エロイ感じに書いてしまいました。









ごめんなさい。












え〜と本題は、












エレベーターの故障の原因

ドアが閉まるけど、動かず。
そのあと開いて、また閉まる。

要するに、ドアが開閉を繰り返し動かない状態。



見た事ある?


わたしは、数年前までエレベーターの

メンテの仕事してたので、

たくさん見ました、この故障!



原因はいったい???




 
 


  


続きを読む
posted by sora at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | エレベーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

エレベーターとエスカレーターどっちが怖い?

エレベーターもエスカレーターも安全装置が働くと止まります。

この止まるということがポイントになります。

エレベーターは一般的に上下に動く。(例外で斜めのも有り。)

エスカレーターは一般的には斜め(横方向)左右に動くものです。

エレベーターが急停止してもこける事はほとんどありません。

しかし、エスカレーターはどうでしょう?

下りの場合は間違いなくバランスを崩します。


もし急停止したら・・・

エスカレーターの安全装置が働くとほぼ急停止します。


手すりなんかしっかり持っている人なんかごく一部の人。

もし手すりをしっかり持っていても、後ろから人が倒れてきたら、

将棋倒しになってしまいます。

足場の階段(ステップ)は鉄で出来ています。

転倒したら大怪我する恐れがあります!


下りエスカレーターはあまり利用しない方がいいかもしれません。

健康の為にも階段を使った方がいいような気がします。



特に小さなお子さんは気をつけて下さい。

エスカレーターで挟まれたり、巻き込まれたりすると、

安全装置で止まりますが、大怪我になる恐れが高いからです。



ためになった??



 今度 エレベーターの故障の原因につづく



☆人気blogランキング☆ ←クリックお願いします。ランクアップしたいです。





posted by sora at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | エレベーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

エレベーター恐怖体験

数年前までエレベーター、エスカレーターの

メンテの仕事をしていました。

ある日、公営住宅のエレベーターの故障

修理を2人でしていました。

夜8時頃エレベーターの天井の上(カゴ上)で、

作業していたのですが、

下のほうで何やら・・・




  ”ドン、ゴン、バンッ! コラッッ! 


   開けんかッ コラァッ!

  


わたし→ ど、 どうしよう! 扉蹴ってるで!


相棒→  ちょ、チョットまっといたら・・・


わたし→ OK




2人で物音たてず、収まるのを待っていた。
3分位経っても一向に収まるけはいなし。





わたし→ どうしよう、 行くしかないか!


相棒→  ・・・・!?!?




わたしは、かくごをきめてエレベーターの中(かごの中)
に乗り一階のフロアへと向かった。

扉が開いたとたんに少し酔った怖そうなおっさんが
向かってきた。   殴りにくるかも!そんな雰囲気

ひるんではいけないと、とっさに背筋を伸ばし、万が一に
備えた。   殴れるもんなら、殴ってみろ! 開き直り





  ”コラッ何やっとんじゃ

  
  殺すぞ コラ    




おっさんの殴る勢い抑えれたけど・・・
まさか 殺すぞ とは・・・


さすがに面と向かって殺すぞって言われると


こっちも恐怖を感じる。



わたしはとにかく謝る。


   スイマセン、こんな時間に
   スイマセン、故障してるんで
      な、直してます
      も、もう少し・・・と



 こんな調子でおっさんと五階まで・・・

 何とかしのいだ 殴られず 殺されず!






わたしは、生まれた初めて面と向かって

殺すぞって言われた。


逃げたいけど逃げれないエレベーターの中!





わたしのエレベーター恐怖体験でした。




今度 エレベーターとエスカレーターどっちが怖い につづく・・→




☆人気blogランキング☆ ←クリックお願いします。ランクアップしたいです。
posted by sora at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | エレベーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。